風韻の書庫

趣味で小説を書いたりしております。カクヨム等で投稿しております。活動のメモを記しておくためのブログです。最近はただの日記になりつつあります。

活動記録 2020年1月24日

 こんばんは、流手と申します。

 

 また一つの一週間が過ぎました。

 二日間ですが、始めている筋トレが効いており、心地よいような、気だるいような、そんか筋肉痛がしっかりと体に宿っています。しばらく忘れていた感覚ですが、これがあるからこそ持続できている気がします。……まだ二日目ですが。

 

 今日は久し振りに会社の先輩と食事をして帰りました。

 正直なところ、誰か友人と食事が出来れば良かったのですが、中々誰とも予定が合わず、そんなことを話しているうちに話が決まっておりました。丁度今日は遅く帰るほうが都合がいいと言っていましたが、優しさから付き合ってくれたのでしょうか。

 そこそこ馴染みのラーメンを食べ、またもやそこそこ馴染みの喫茶店でケーキとコーヒーを飲んで帰りました。

 感想としては、まぁ、いつも通りでした。つまり、大体イメージ通りの味。食事はあまり冒険しないほうですので、知ってる味であるほうが安心します。

 

 朝の電車と昼休みとでブログの記事を一つ作成する予定であったのですが、思いの外、昼休みに問い合わせが舞い込み、まさかの昼休みは本当に食事をとっただけという不慮の事態に。そもそもそんなに忙しくない時期ですので、昼に集中してしまったのはまさに不運といえるのではないでしょうか。

 

 さて、これから風呂に入って子供を寝かしつけ、「古書の紡ぐ系譜」を書き進めていこうと思います。

 もう2020年も一ヶ月過ぎることを思えば、一年はあっという間に過ぎるのではないかと少し不安に感じる部分もあります。だからこそ、今年は初心に返り、積み重ねを大切にしていこうと決めています。

 改めて、しっかりと下地を固めていく一年にしたい。

 

 では、また次回。