風韻の書庫

趣味で小説を書いたりしております。カクヨム等で投稿しております。活動のメモを記しておくためのブログです。最近はただの日記になりつつあります。

活動記録 2020年10月23日

 こんばんは、流手と申します。

 

 娘がついに『鬼滅の刃』を覚えました。最近テレビやメディアでよく紹介されているのもあるからでしょう。少し怖いと言っていますが、いざ始まると真似をしながら結構よく見ていたりします。『ねずこ』、『たんじろう』は覚えていました。

 恐るべし、鬼滅の刃

 

 それはそうと、息子がついにしっかりとした単語を発するようになりました。

 アンパンマンミュージアムに行った日から兆しはあり、確信したのは昨日からなのですが、『あんぱんまん』と言えるようになったのです。『おとうさん』『おかあさん』より『あんぱんまん』。これは如何に。

 

 余談ですが、私はアンパンマンをほとんど観ていた記憶がないので、全然わからん状態です。ドラえもんクレヨンしんちゃんも同様です。そのくせガンダムシリーズはしっかりと見ていたのですから、どういうテレビチョイスをしていたのでしょう。戦隊も観ていたかな。

 そういえば、名前と見た目だけ覚えているジャンパーソンというものがあるのですが、それにちなんだ珍エピソードがありまして。私か兄かどちらかわからませんが、あれの影響で紫色しか使わない時期があったそうです。

 

 小さい頃のテレビは親次第な部分もありますよね。特に今はプライム等もあり、子供に観せすぎているくらい観せているかもしれない。