風韻の書庫

趣味で小説を書いたりしております。活動のメモを記しておくためのブログです。

小説を更新しました 第十四話「直感」

 こんばんは、流手と申します。

 

 一月から二月にかけて色々なことを始めてみたりしましたが、見事に殆んど定着せずに終わっております。三日坊主といいますか、私の場合は一ヶ月で終わってしまうのですね。またふらっと再開したりもするので、休止期間に入るといいますか。持続とは難しいものです。

 ポイ活はあかんかったなぁ……。

 

 さて、更新のお知らせです。

 今回は十四話「直感」です。

 

 とはいえ、公開してから記事にするまで少し時間が掛かってしまいましたので、若干今更感を感じられる方もいるかもしれませんが。……といいますか、実は私もそんな感じです。

 そうこう言っている間に次の話を投稿出来そうな気配も少しだけ。

 

 しかし、三月末からはなかなか苦戦を強いられております。月一くらいで投稿しようと思っていた作品もあまり進んでおらず、四月に投稿しようと考えていた短編も数行書いただけという始末。

 こういう時は無理せずペースが戻るのを待ちたい。焦ってはいけない。

 

 最後になりましたが、十四話は懐かしの人物が登場しますよ! お楽しみください。

 

【掲載サイト】

 

カクヨム

kakuyomu.jp

 

ノベルアッププラス

novelup.plus

 

アルファポリス

www.alphapolis.co.jp

 

 ノベルバ

mkj8v.app.goo.gl

 

小説家になろう

https://ncode.syosetu.com/n6024fa/14/