風韻の書庫

趣味で小説を書いたりしております。活動のメモを記しておくためのブログです。

イベントコマンド・敵ユニットの設置テスト 【SRPG Studio】

 こんばんは、流手と申します。

 

 さてさて、早速ですが、今回はイベントや敵ユニットの配置について勉強をしていきたいと思います。

 まだまだはっきりとした方針がまとまってはおりませんが、ひとつひとつ進めていきましょうか。

 

【目次】

 

イベントとは

 まずイベントについて。

 

 大体のイメージですが、イベントとはキャラクター同士の会話であったり、あるマスに待機すると隠しアイテムを入手出来たり、あるいは、村を訪問することで蛮族からの侵略を護ったり……等がパッと思い付くかと思います。

 

 もちろん、それは非常に大事なので作成しようとは思うのですが、今はもっと基礎的な試験をしてノウハウといいますか、機能実験をしてみたい。

 

f:id:raviede75:20210429231440j:plain

 

 ということで、今回設置を検討したのがこちらの魔方陣です。

 前々からマップセーブについてどうしようかと悩んでおりまして……毎ターン頭、もしくはオートセーブが出来ればいいなと考えてはいたのですが、今回試用も兼ねてセーブ地点を作成してみようと思いました。

 

f:id:raviede75:20210429231444j:plain

 

 まずはイベントコマンドの選択から、“イベント系”を選択します。選択というか、初期でそうなっていますね。

 

 ここで、“セーブ画面呼び出し”というものを選んでみます。

 

f:id:raviede75:20210429231450j:plain

 

  場所イベントとしてセーブ画面の呼び出しが出来たようです。条件は“待機”すること

 

 ちなみに、気になっているのは、そもそもセーブ画面が通常で呼び出し不可であるのかということ。もちろん、設定は変更出来るものかと思いますが、普段からセーブ出来ていればわざわざポイントをこさえる意味もありませんし……。えぇ……まぁ雰囲気という意味であれば……まぁ、意味はあるか。

 

 テストプレイはまた後日に。

 

敵ユニットの配置

 続いて敵ユニット関連を見ていきましょう。

 

 現在のマップでは、まだ敵ユニットたるものが登場しておりません。そこで雰囲気だけでも味わう為に配置していきたいと思います。

 

f:id:raviede75:20210429231457j:plain

 

 まず訪れたのは、ユニット設定の画面。

 ここでは、敵や同盟のユニットを設定することが出来るようです。要はプレイヤー以外ですね。

 

 細かなパラメータの設定を始め、基本的にプレイヤーユニットと同じ様に決めることが出来るようです。ボスには専用武器を持たせてみたり……等も。

 行動パターンの設定は重要になってくるかと思います。ボスは基本的には待機にしておくほうが良いでしょうし。

 

 私は勝手が分からずに出現させる予定の数のユニットを作りましたが、実際はステータス等が同じであれば何体も出現させることが出来そうでした。……いや、それでも使い回しはしないほうが分かりやすいか。

 

f:id:raviede75:20210429231503j:plain

 

 とりあえず、イメージの為に細かな設定はせずに配置していますが、ざっとこんな感じのマップでいこうかと思います。ボスを置くかは悩み中。

 

 とりあえず、今回はここまでとしておきましょうか。

 目に見えるところ、マップの外装部分はなんとか進んでいる気はしてきました。少しシンプル過ぎるかしら。