風韻の書庫

趣味で小説を書いたりしております。カクヨム等で投稿しております。活動のメモを記しておくためのブログです。最近はただの日記になりつつあります。

活動記録 2020年8月19日 〜卵かけご飯〜

挨拶と日常

 こんばんは、流手と申します。

 

 昨日に続き、本日も食事の話。ただし、昨日は朝食でしたが、本日は晩御飯です。

 発端は昨晩妻が食べていた夜食の牛めしから。

 

 こちら。

 

 これはよく職場に昼御飯として持っていくものなのですが、何分卵は持っていかないわけなんですね。そう、サルモネラ菌だかなんだかが怖いというのもありますが、猛暑もそうです。

 そんな気持ちを知ってか知らずか、あろうことか妻がこれに卵を落として「美味しいわ!」と食べていたわけです。もう卵しか頭に残らない。しかし、私は牛めしを食う確率がそこそこあるので、夜食にまで牛めしを食べる気にはなかなかならず。昨日はそこで静かに寝ることにしました。

 

 そして、本日。

 そうだ! 卵かけご飯を食おう!

 そう閃いたのでした。

 

 そして、丼にご飯をがっつりと盛ると卵を二つ落とし込み、はさめずを少し垂らしてありつくことにしたのです。

 

  友達からもらったのですが、これがまたなかなか旨い。

 

 こうして気持ちは落ち着いたのでした。

 

 ちなみに、今晩の本来のメニューは……

 

  • 鰻重
  • 味噌汁

 

 なんてこった……鰻の日だったとは……。