風韻の書庫

趣味で小説を書いたりしております。カクヨム等で投稿しております。活動のメモを記しておくためのブログです。最近はただの日記になりつつあります。

活動記録 2020年7月25日

挨拶と日常

 こんばんは、流手と申します。

 

 この連休となってから毎朝ドライブに出掛けております。残念ながら趣味ではありません。子供達の気分転換です。子供達と遊んで……遊ぼうと考えるのですが、なかなか娘と息子が同時に遊べなくて困り果てています。

 娘とお絵描きをしようものなら、息子が紙をぐしゃぐしゃにしたりクレヨンを食う。息子とボールを転がそうものなら、娘がボールをどこかへ持っていく。

 

 私はあまり親と遊んだ記憶がなく、兄とばかり遊んでいた記憶があります。もちろん、親にも遊んでもらっていたのでしょうがほとんど覚えておりません。少し大きくなってからキャッチボールをしたり等はありましたが。

 おっと、親が遊んでくれなかったという話ではありません。

 

 ともかく、息子と娘が遊んでくれるその日が来るまで父は頑張ろうと思う。ちょいちょい爺婆に頼ってしまいますが。

 本当にね……本当に小さい子相手はパワーがいるんですわ。少し遊んだらもうめっちゃクタクタですわ。可愛いんですけどね。

 

 さて、本日はアニメの劇場版を視聴しました。『クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!』です。

 久しぶりのクレヨンしんちゃんでしたが、相も変わらず安定感があっていいですねー。妻は寝てしまい、子供達も遊び始め、最期まで観ていたのは渡して一人であった気もしますが。