風韻の書庫

趣味で小説を書いたりしております。カクヨム等で投稿しております。活動のメモを記しておくためのブログです。最近はただの日記になりつつあります。

活動記録 2020年7月29日

挨拶と日常

 こんばんは、流手と申します。

 

 さて、昨日は結局一時間ほどゲームをして寝ることにしまして、一時間と少しFE風花雪月をプレイして布団に入りました。時間を気にして中途半端な場面で中断したせいで、なかなかすぐには寝られないという子供のような状況となってしまいましたが、なんとか三十分ほどで寝ていたように思います。そして、朝。

 ……やはり息子の朝が早い。

 部屋から出てはいかないものの、ベッドの上を姉、父を踏みながら移動を始めます。

 目覚ましの時間までは例え早く起きたとしても寝ていたい私は、起きたことを息子に悟らせないように必死に二度寝に勤しみます。……が、やはり踏まれると「痛っ」と声を出してしまうので、バレてしまいます。なんて力だ。

 

  そんなわけで、今現在は息子→父の順番で起きています。

 そのうちしゃべるようになると、どうなるのでしょうか。