風韻の書庫

趣味で小説を書いたりしております。活動のメモを記しておくためのブログです。

小説を更新しました 第十一話「獅子」

 こんばんは、流手と申します。

 

 さて、今日は久々に映画館へと出掛けてきました。目的は前売り券を買う為です。

 

 そう、プリキュアとコナンの。

 

 コナンの特典は早々に無くなってしまったようですが、何とかプリキュアの特典シールは残っていてくれました。これで娘にがっかりされずには済みそうです。

 それはそうとコナンですが、前回は前売り券を買いませんでしたし、ここしばらく特典とは縁がない感じ。近年は特に凄い人気ですよねぇ。素晴らしい。

 ちなみに、個人的に好きなものは「瞳の中の暗殺者」です。

 

 

 さて、それでは報告です。

  はい、十一話の改稿です。

 

  今回は苦戦したのですよ。なかなか思うように書けませんでした。まぁ、私自身が集中しきれていなかった可能性もあるのですが。それでも、書いて消してを繰り返しました。

 とりあえずは何とかなったと思っていますが、またしれっと改稿しているかもしれません。報告はなしで。

 

 それにしても、この「小さな魔法の惑星で」ですが、幸いにも定期的に一気読みをしていただいている感じがありますので、ペースはともかく続けて最新話に追い付きたいと思っています。今年中に出来るのを目標としたい。

 余談ですが、気を抜くとつい文明の利器を普通にファンタジーな世界へ投入してしまっているので、本当に気を付けなければいけない。改稿していると、はっとする場面がちょくちょくあります。

 

 そんなもんあるかー! と突っ込まれたらきっと切ない。

 

 ということで、今回も宜しくお願いします。

 

ノベルアッププラス

novelup.plus

 

カクヨム

kakuyomu.jp

 

アルファポリス

www.alphapolis.co.jp

 

ノベルバ

mkj8v.app.goo.gl

 

小説家になろう

https://ncode.syosetu.com/n6024fa/11/