風韻の書庫

趣味で小説を書いたりしております。活動のメモを記しておくためのブログです。

小説を更新しました 第十八話 「大丈夫」

 こんばんは、流手と申します。

 

 さて、なかなか体調不良が改善せず、本日も病院通いをしているわけなのですが……今日のところはコロナ感染対策として待合室が使えないらしいのですね。

 車でもあればそこで待っていれば良いのでしょうが、本日に限り送ってもらったという事態。……抜かった! 

 

 とりあえず、外でブログを書いて待つことにしましょう。

 

 ということで、第十八話ですね。

 

 少し仲間同士のいざこざがあるという回になるのですが、久しぶりに戦闘をするシーンを書きました。これがまた難しい。

 

 それはそうと、実際に戦っている時に長々と話をするのか、というのが微妙に気になるポイントですよね。かといって、はっ、せいっ、とりゃ、等の掛け声ばかりでも締まらないですし。

 いっそ、必殺技でも叫ばせてあげれば格好も付くのでしょうか。

 

 うーむ。難しいところですね。

 

 それでは、今回も宜しくお願いします。

 

【掲載サイト】

 

ノベルアッププラス

novelup.plus

 

カクヨム

kakuyomu.jp

 

アルファポリス

www.alphapolis.co.jp

 

ノベルバ

mkj8v.app.goo.gl

 

小説家になろう

https://ncode.syosetu.com/n6024fa/18/